アロマテラピーメニュー:アロマの楽しみ方、効能別一覧、ブレンドレシピなどアロマテラピーTOP
精油一覧キャリアオイルブレンドレシピ
効能別一覧愉しみ方香り別一覧
ボトル蒸留方法

ご注文はページ下のカートからショッピングカート
各精油に直接ジャンプ!
バルサム、コパイバ
バルサム、コパイバ
名称バルサム、コパイバ
英語名Balsam Copaiba
学名Copaifera officinalis
採油部分樹脂
抽出方法水蒸気蒸留
マメ科(Fabaceae/Leguminosae)
別名Copaiba; Copahu balsam; Copaiva; Jesuit's balsam; Maracaibo balsam; Para balsam
主産国南米の雨林(ブラジル、コロンビア、ペルーなど)
香りの系統 樹脂系
   甘みと暖かさが残る木の香り
香りのノートベース
特徴

南米の雨林に植生するコパイバの木から採れる樹脂オイルで、少し蜂蜜がかったような芳香的(バルサミック)でウッディな香りがします。

バルサムという名前がついてますが、通常バルサムと呼ばれる植物とは違う種類です。樹脂の採取は、ゴムの木のように、幹に穴を空けたりタップをつけたりする方法がとられます。

この木は「パラ・バルサム」「マラカイボ・バルサム」などとも呼ばれており、抗炎症作用や殺菌性が高いことから、現地の人たちは昔からこの植物を皮膚疾患の薬として用いてきました。

この暖かな木の香りは、気分を落ち着け気持ちを元気にしてくれます。香りがソフトで持続時間が長いため、他の精油とブレンドして使わることが多く、香水の「香りの定着剤」として多く利用されます。またローションや石鹸などの香りづけにもよく使われます。

慢性の咳をともなう風邪、気管支炎などに特に良く去痰効果があるため、市販の喉アメなどにも配合されていることがあります。また利尿作用があるので慢性の膀胱炎などにも良いでしょう。



オイル効能別一覧より逆引き  − 大まかな精油効能の傾向の参考になさってください
※リストアップの精度により、精油によって項目量に差があります。項目が少ないからといって効能が少ないと限らないことをご了承ください

ストレスや神経の緊張を和らげる   
皮膚炎   痔   
気管支炎   悪寒   咳   
注意事項
  • 敏感肌の方は十分に希釈して使用してください。
  • 大量に使用しないでください。
  • 相性のよいオイルラベンダーローズなどフローラル系のオイル全般、シナモンなどスパイス系のオイル全般、ジャスミンサンダルウッドフランキンセンスイランイラン、バニラ、シダーウッド(順不同)
    店長コメント

    バルサムといえばペルー・バルサムの方が有名かもしれませんが、このオイルは、ペルーバルサムのようなバニラ様の甘さはなく、木材系の深みのある落ち着いた香りです。目立つ香りではないものの、トップノートの香りの精油と組み合わせると落ち着きが出るのでブレンドの際に重宝する精油です。

    各精油に直接ジャンプ!
    (C)Angeldom 著作権エンジェルダム
    アロマセラピーは医療に替わるものではありません。身体に異常がある場合は必ずお医者様の指示をあおいでください。
    ご使用にあたっては必ず「使用上の注意」をお読みになり、注意事項を守ってご自分の責任においてご使用ください。
    当サイト記載の記事はすべて、お客様に対する情報の提供のみを目的としています。個人の責任において精油を使用したことで起こりえる事態の責任は負いかねますので何卒ご了承くださいませ。

    「エンジェルダム」では100%ピュアな精油を販売しています。安心してお買い求めください。
    現在休店中
    品番名称学名原産国容量価格数量
    EO6050-05 バルサム、コパイバ Copaifera officinalis ブラジル 5ml 980円 休店中:カートに入れられません
    EO6050-10 10ml 1,360円 休店中:カートに入れられません
    カートの内容を確認する
    各精油に直接ジャンプ!
    精油一覧のページへ


    HOME | 直前のページに戻る | このページのトップに戻る

    ご意見、ご感想、質問、リクエストなどございましたら、上記の「お問い合わせ」メニューあるいはメール(info@angeldom.com )でお気軽にお問い合わせください。
    アロマテラピーの店:カナダの「エンジェルダム」