アロマテラピーメニュー:アロマの楽しみ方、効能別一覧、ブレンドレシピなどアロマテラピーTOP
精油一覧キャリアオイルブレンドレシピ
効能別一覧愉しみ方香り別一覧
ボトル蒸留方法

ご注文はページ下のカートからショッピングカート
各精油に直接ジャンプ!
カッシア
カッシア
"from Koehler's Medicinal-Plants, Franz Eugen Koehler, 1887 "
名称カッシア
英語名Cassia
学名Cinnamomum cassia
採油部分
抽出方法水蒸気蒸留
クスノキ科(Laureceae)
別名C. Aromaticum; Laurus cassia; Chinese cinnamon; False cinnamon; Casssia cinnamon; Cassia lignea
主産国ベトナム、中国南東部
香りの系統 スパイス系
   どこかしらクローブを思い起こさせる、スパイス調のエキゾチックなシナモンの香り
香りのノートトップ
特徴

カッシアは、シナモン・カッシア、チャイニーズ・シナモンとも呼ばれ、中国で薬用として数千年もの長い間、使われてきた歴史のある植物です。昔から吐き気や鼓腸、下痢などに使われてきました。

シナモン(肉桂・ニッキ)調の爽快なスパイスの香りのするオイルです。

殺菌力があり、様々なタイプのバクテリアや菌類を殺す作用があるので、市販のマウスウォッシュや歯磨きなどに使われることも多いですが、精油は刺激が強いので肌に直接付くような使用法ではなく、デフューザーで部屋にくゆらせて部屋を殺菌したり、ルームスプレーとして利用するのが安心でしょう。

シナモン同様、緊張をほぐして神経を落ち着かせ、心を明るく元気づけてくれる効果があります。

刺激が強いので、直接肌につけるような使用法は避けてください。



オイル効能別一覧より逆引き  − 大まかな精油効能の傾向の参考になさってください
※リストアップの精度により、精油によって項目量に差があります。項目が少ないからといって効能が少ないと限らないことをご了承ください

消化不良・お腹の張り   むかつき・吐き気   
殺菌   
注意事項
  • 刺激が強いので、皮膚に直接つけるような使用法は避け、香りのみを楽しんでください。
  • 妊娠中は使用を避けてください。
  • 相性のよいオイルオレンジマンダリングレープフルーツ などの柑橘系のオイル、ベンゾインクローブマートルコリアンダーカルダモンフランキンセンスジンジャーラベンダーローズマリータイム(順不同)
    店長コメント

    中国と日本で行われた研究によれば、カッシアには鎮静作用と熱や血圧を下げる効果があることが、動物実験によって認められたとか。殺菌力も強いのでルームスプレーとして使えば、血圧も下がって一石二鳥かもしれませんね。

    各精油に直接ジャンプ!
    (C)Angeldom 著作権エンジェルダム
    アロマセラピーは医療に替わるものではありません。身体に異常がある場合は必ずお医者様の指示をあおいでください。
    ご使用にあたっては必ず「使用上の注意」をお読みになり、注意事項を守ってご自分の責任においてご使用ください。
    当サイト記載の記事はすべて、お客様に対する情報の提供のみを目的としています。個人の責任において精油を使用したことで起こりえる事態の責任は負いかねますので何卒ご了承くださいませ。

    「エンジェルダム」では100%ピュアな精油を販売しています。安心してお買い求めください。
    現在休店中
    品番名称学名原産国容量価格数量
    EO2065-05 カッシア Cinnamomum cassia 中国 5ml 750円 休店中:カートに入れられません
    EO2065-10 10ml 1,100円 休店中:カートに入れられません
    カートの内容を確認する
    各精油に直接ジャンプ!
    精油一覧のページへ


    HOME | 直前のページに戻る | このページのトップに戻る

    ご意見、ご感想、質問、リクエストなどございましたら、上記の「お問い合わせ」メニューあるいはメール(info@angeldom.com )でお気軽にお問い合わせください。
    アロマテラピーの店:カナダの「エンジェルダム」