アロマテラピーメニュー:アロマの楽しみ方、効能別一覧、ブレンドレシピなどアロマテラピーTOP
精油一覧キャリアオイルブレンドレシピ
効能別一覧愉しみ方香り別一覧
ボトル蒸留方法

ご注文はページ下のカートからショッピングカート
各精油に直接ジャンプ!
ガーリック
ガーリック
名称ガーリック
英語名Garlic
学名Allium sativum
採油部分球根
抽出方法水蒸気蒸留
Liliaceae:ユリ科
別名Common garlic; Allium; Poor man's treacle
主産国メキシコ、エジプト、フランスなど
香りの系統 その他系
   ガーリック独特の強い香り
香りのノートベース
特徴

料理でお馴染みのニンニクのオイルです。

古代から悪除けとして知られているこのオイルは、数ある精油の中で、もっとも優れた殺菌消毒作用があると言われています。古代エジプト人たちはガーリックを崇め、ギリシアのオリンピック選手たちはガーリックを噛み、また吸血鬼を寄せ付けないためのお守りとしても有名です。ノミ、ダミなどを含む多くの害虫がこの香りを嫌うため、駆虫にも効果を発揮します。

高血圧をはじめ、気管支炎、下痢、消化不良、感染症、心臓病、発熱などに幅広く効果があり、世界大戦中には壊疽や敗血症の予防に使われたと言います。

しかしあまりにも香りが強いため、アロマセラピーとして香りを楽しむ目的には向きません。



オイル効能別一覧より逆引き  − 大まかな精油効能の傾向の参考になさってください
※リストアップの精度により、精油によって項目量に差があります。項目が少ないからといって効能が少ないと限らないことをご了承ください

高血圧   
虫よけ   殺菌   
注意事項
  • 香りが強いので注意して使ってください。
  • 皮膚に刺激を感じる可能性があります。肌に使う場合は十分に希釈してください。
  • 相性のよいオイルなし(順不同)
    店長コメント

    最強とも言えるニンニクの薬効は良く知られていますが、精油としては害虫除け以外にはなかなか使いづらいオイルです。1-2滴でさえも部屋じゅうがガーリックの香りになります。使用する際は、匂いが残っても大丈夫な場所(キッチンや戸外など)で、できるだけ希釈して試した方が安心でしょう。リビングルームなどで使うと後々まで匂いが残って大変なことになるかもしれません(- -;)。

    各精油に直接ジャンプ!
    (C)Angeldom 著作権エンジェルダム
    アロマセラピーは医療に替わるものではありません。身体に異常がある場合は必ずお医者様の指示をあおいでください。
    ご使用にあたっては必ず「使用上の注意」をお読みになり、注意事項を守ってご自分の責任においてご使用ください。
    当サイト記載の記事はすべて、お客様に対する情報の提供のみを目的としています。個人の責任において精油を使用したことで起こりえる事態の責任は負いかねますので何卒ご了承くださいませ。

    「エンジェルダム」では100%ピュアな精油を販売しています。安心してお買い求めください。
    申し訳ございませんが、この商品は現在入手が難しくなっております。
    入荷の可能性や価格など詳細の情報をご希望の方はお問い合わせくださいませ。
    カートの内容を確認する
    各精油に直接ジャンプ!
    精油一覧のページへ


    HOME | 直前のページに戻る | このページのトップに戻る

    ご意見、ご感想、質問、リクエストなどございましたら、上記の「お問い合わせ」メニューあるいはメール(info@angeldom.com )でお気軽にお問い合わせください。
    アロマテラピーの店:カナダの「エンジェルダム」