アロマテラピーメニュー:アロマの楽しみ方、効能別一覧、ブレンドレシピなどアロマテラピーTOP
精油一覧キャリアオイルブレンドレシピ
効能別一覧愉しみ方香り別一覧
ボトル蒸留方法

ご注文はページ下のカートからショッピングカート
各精油に直接ジャンプ!
ヒソップ
ヒソップ
名称ヒソップ
英語名Hyssop
学名Hyssopus officinalis
採油部分花のついた先端部
抽出方法水蒸気蒸留
シソ科(Lamiaceae/Labiatae)
別名Azob
主産国フランス、ハンガリー、アルバニア、旧ユーゴスラビアなど
香りの系統 ハーブ系
   甘くカンファー系の香りの中に暖かいスパイシーな香りが残る
香りのノートミドル
特徴

甘くカンファー系の香りの中に暖かいスパイシーな香りの残るオイルです。

古代から薬草としてや、疫病や胸の病を清める効果があるとされ、場を清めるハーブとして有名で、昔から主に呼吸器や消化器系のトラブルと、リウマチの治療に使われてきました。

その薬草っぽさと甘さが微妙に交じり合った香りは非常に魅力的で、神経を元気付けて不安感やヒステリーのような精神状態を落ち着ける働きがあります。

扁桃腺や喉の痛みを和らげるとともに、呼吸器系の痙攣を抑える働きがあるので、喘息、気管支炎、咳などに効果があるとされています。お湯にたらして蒸気を吸い込むような使い方をすると良いでしょう。

また、耳痛や歯痛などをおさめる効果もあり、打ち身や血圧を調節する働きもあります。

殺菌性があるので、他にも皮膚炎、湿疹などのスキンケアにも使われます。

中世ではシラミ除けのために撒いたと言われています。



オイル効能別一覧より逆引き  − 大まかな精油効能の傾向の参考になさってください
※リストアップの精度により、精油によって項目量に差があります。項目が少ないからといって効能が少ないと限らないことをご了承ください

不安な気持ち   神経の疲れからくる衰弱感   ストレスや神経の緊張を和らげる   
湿疹(アトピー)   打ち身   腫れてヒリヒリする肌   皮膚炎   軽い擦り傷・切り傷   
疝痛・コリック   消化不良・お腹の張り   
喘息   気管支炎   カタル   咳   百日咳   慢性咳   喉の痛み   扁桃炎   
無月経   
シラミよけ   
注意事項
  • 妊娠中の方は使用を避けてください。
  • てんかん、高血圧、糖尿病の方は使用を避けてください。
  • 刺激があるので、大量に使わないでください。十分に希釈して使ってください。
  • 相性のよいオイルユーカリラベンサラニアウリマートルカユプテラベンダーローズマリーベイリーフセージクラリセージゼラニウム、柑橘系のオイル(順不同)
    店長コメント

    いかにも清めのハーブらしい、スーッとした香りですが、どことなく甘さが混じっており、何か懐かしい気持ちにさせてくれるオイルです。

    刺激が強い精油なので、量には気をつけて使ってください。

    各精油に直接ジャンプ!
    (C)Angeldom 著作権エンジェルダム
    アロマセラピーは医療に替わるものではありません。身体に異常がある場合は必ずお医者様の指示をあおいでください。
    ご使用にあたっては必ず「使用上の注意」をお読みになり、注意事項を守ってご自分の責任においてご使用ください。
    当サイト記載の記事はすべて、お客様に対する情報の提供のみを目的としています。個人の責任において精油を使用したことで起こりえる事態の責任は負いかねますので何卒ご了承くださいませ。

    「エンジェルダム」では100%ピュアな精油を販売しています。安心してお買い求めください。
    売り切れ
    品番名称学名原産国容量価格数量
    EO6070-02 ヒソップ Hyssopus officinalis フランス 2.5ml 1,450円 売切:カートに入れられません
    お取寄せ品
    品番名称学名原産国容量価格数量
    EO6070-05 ヒソップ Hyssopus officinalis フランス 5ml 2,100円
    EO6070-10 10ml 2,980円
    カートの内容を確認する
    各精油に直接ジャンプ!
    精油一覧のページへ


    HOME | 直前のページに戻る | このページのトップに戻る

    ご意見、ご感想、質問、リクエストなどございましたら、上記の「お問い合わせ」メニューあるいはメール(info@angeldom.com )でお気軽にお問い合わせください。
    アロマテラピーの店:カナダの「エンジェルダム」