アロマテラピーメニュー:アロマの楽しみ方、効能別一覧、ブレンドレシピなどアロマテラピーTOP
精油一覧キャリアオイルブレンドレシピ
効能別一覧愉しみ方香り別一覧
ボトル蒸留方法

ご注文はページ下のカートからショッピングカート
各精油に直接ジャンプ!
ラバンディン
ラバンディン
ラベンダー畑の風景
名称ラバンディン
英語名Lavandin
学名Lavandula hybrida grosso
採油部分葉、花
抽出方法水蒸気蒸留
シソ科(Lamiaceae/Labiatae)
別名Lavandula hybrida; L.Hortensis; Bastard lavender
主産国フランス、イギリス
香りの系統 フローラル系
   フローラル調のラベンダーの香りに少しカンファーっぽさの混じった香り
香りのノートミドル
特徴

真正ラベンダースパイク・ラベンダーを交配させたラベンダーの亜種で、比較的新しい種類です。真正ラベンダーより背丈が大きく、花の色も多少グレイがかったブルーをしています。

歴史が浅いので、効能についてはあまり多くの資料がありませんが、基本的には真正ラベンダースパイク・ラベンダーの両方の性質を併せ持つと言われています。

ラベンダー同様、落ち込んだ気持ちを元気づけてくれるフローラル系の香りですが、真正ラベンダーに比べてカンフルの成分が多く含まれているため、香りはシャープで、リラックス効果よりも、どちらかというと、筋肉痛などのマッサージ向けです。

カンフルの作用により、風邪、インフルエンザ、咳、気管支炎など呼吸器系の疾患に特に適しています。

またデオドラントとしても効果があります。



オイル効能別一覧より逆引き  − 大まかな精油効能の傾向の参考になさってください
※リストアップの精度により、精油によって項目量に差があります。項目が少ないからといって効能が少ないと限らないことをご了承ください

神経の疲れからくる衰弱感   ショック状態   目まい   
乾燥、敏感肌   にきび   シミ   うっ血、つやのない肌   
湿疹(アトピー)   水膨れ   腫れてヒリヒリする肌   軽い擦り傷・切り傷   火傷   虫さされ   疥癬   
頭痛   
ねんざ・筋違い   筋肉痛、けいれん、硬直   リウマチ   
疝痛・コリック   激しい腹痛・さしこみ   消化不良・お腹の張り   むかつき・吐き気   
喘息   気管支炎   カタル   喉頭炎・喉枯れ   喉の痛み   
月経困難症・ひどい生理痛   
口臭   シラミよけ   
注意事項特になし
相性のよいオイルベルガモットクローブローズマリーユーカリパチュリクラリセージローズジャスミン など。基本的にどのオイルとも良く合います。(順不同)
店長コメント

雑種とか偽者野郎というような意味の「Bastard Lavender」という不名誉な別名で呼ばれることもあるラバンディンですが、どうやら最初はフランスやスペインあたりで自然に交配されて出来た植物のようです。

香りのブレンドの際に、真正ラベンダーのまろやかさが、何となく物足りなく感じる時に代わりに使われてみてはいかがでしょうか。

各精油に直接ジャンプ!
(C)Angeldom 著作権エンジェルダム
アロマセラピーは医療に替わるものではありません。身体に異常がある場合は必ずお医者様の指示をあおいでください。
ご使用にあたっては必ず「使用上の注意」をお読みになり、注意事項を守ってご自分の責任においてご使用ください。
当サイト記載の記事はすべて、お客様に対する情報の提供のみを目的としています。個人の責任において精油を使用したことで起こりえる事態の責任は負いかねますので何卒ご了承くださいませ。

「エンジェルダム」では100%ピュアな精油を販売しています。安心してお買い求めください。
現在休店中
品番名称学名原産国容量価格数量
EO9020-05 ラバンディン Lavandula hybrida grosso フランス 5ml 770円 休店中:カートに入れられません
EO9020-10 10ml 1,100円 休店中:カートに入れられません
カートの内容を確認する
各精油に直接ジャンプ!
精油一覧のページへ


HOME | 直前のページに戻る | このページのトップに戻る

ご意見、ご感想、質問、リクエストなどございましたら、上記の「お問い合わせ」メニューあるいはメール(info@angeldom.com )でお気軽にお問い合わせください。
アロマテラピーの店:カナダの「エンジェルダム」